×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肌年齢を若くしたい方に!紫外線対策に!

photo1 美白、肌年齢、紫外線対策、みんなまとめて面倒見ます!

家にいてもできた・・・!美肌・美白・モテ肌製作所

粉末のビタミンCがお肌に溶け込むシースルーパウダー
肌の老化の原因の一つは紫外線。
紫外線に当たったら、皮膚内に活性酸素が生まれます。これが皮膚細胞を酸化させ、細胞を弱らせてしまうのです。

ビタミンC誘導体、こんな名前、聞いたことありますか?
天然のビタミンCは「アスコルビン酸」といって、水や熱に弱く、酸化されやすいのです。
酸化したビタミンCは角質を通過しにくく、肌深部への効果が薄れてしまいます。
ビタミンCをそのままスキンケア用品に使用しても効果が望めないのはそのためなのです。
「ビタミンC誘導体」は構造が安定しているので、熱や空気、水に対して酸化されにくい上、健康な肌と同じ弱アルカリ性。
肌への刺激が少ないのが特長です。
「ビタミンC誘導体」は皮膚内で長く安定した状態でとどまって、表皮の酸素でゆっくりとビタミンCに変換されます。
そして、酸化することなく、肌にしっかり浸透していきます。
シースルーパウダーには、この「ビタミンC誘導体」がたっぷり含まれています。
だから、使い続けることで、肌年齢は若返り、紫外線対策にも有効なのです。

10分間美白法! 「アクア美白法」


ビタミンCでお肌の回復を促進。

photo2 ビタミンCは食品に酸化防止剤として使われるほど強い抗酸化作用があります。


そしてその性質は酸性です。若さを保ちたい私たちにとって抗酸化の効果自体はうれしいのですが、直接お肌に塗ってしまうと、刺激が強すぎます
だから、シースルーパウダー
きちんとお肌に届くビタミンC、お肌に刺激を与えすぎない工夫、そして、パウダーなのに、お肌に塗るとみるみる液状化。 美白とお肌の酸化防止、紫外線対策にうれしい効果。

美白効果、紫外線対策も兼ね備えた、美白美容液。肌年齢を気にせず、水着姿を見てもらえる。
夏を迎える前から、少しずつ対策を立てておくのが正しいやり方。
できるだけ早く対策を立てましょう。

肌年齢、肌年齢、って騒ぎますよね。
年齢を重ねると、肌も年をとっていく。当たり前のことですよね。
大敵は紫外線。紫外線によって、肌は実際の年齢異常に年を取っていきます。
その肌年齢を若返らせ、紫外線に打ち勝つ。女性みんなの願いですね。
最近では、男性でも美白を気にする人も出てきているようですが・・・

スッキリ毛穴美人


美白、やるなら徹底的に

photo3 三日坊主。いやな言葉ですね。何をやっても長続きしなかった私ですが、美白も同じだったら効果はありません。


毎朝、毎晩の洗顔と美容液、パック。顔は一日中紫外線にさらされていますから、念を入れてていねいに。
腕や、足なども、冬場はともかく、少し温かくなってくると露出する機会が多いもの。
こういったところも、しっかりとシースルーパウダーを塗っておきましょう。
あとは毎日きちんと続けること。続けることで効果が実感できます。
効果が実感できれば、さらに続けたいという欲望も生まれてきます。
もちろん、美容液やシースルーパウダーといったものだけに頼るのではなく、外出する際にはできるだけ露出を減らすとか、 日傘を必ず持参するとかいったような自衛も大切。
さらに、気をつけたいのは自動車に乗っているとき。
自動車の社内というのは、四方から紫外線にさらされています。UVカットガラスも普及してきたけど、 まだまだ十分じゃありません。電車に乗っている時だって同様の注意は必要ですね。

若いうちに紫外線をたくさん吸収していると、年齢を重ねるにつれて、それがシミやソバカスなどとして現れてくることも 知られるようになって来ました。
シミ、ソバカスができてから対策を立てていたら遅い!
できる前に予防する、これが鉄則です。
女性のみなさん、いつまでも若々しい肌でいるために、せっせと努力しましょうね。
今のうちの努力は、この先何十年も実り続けるのですよ!